給食事業

育ちざかり、働きざかりからシニアまで。
すべての方に安全でおいしい食事を。

法人向けお弁当
個人向け配食
学校給食
介護施設給食

厳しい温度管理で、安全な食事をお届けしてます。

食中毒や感染症の発生を防止するため、仕入れからお届けまで徹底した温度管理を行っています。例えば、わずかな量でも感染を引き起こすノロウイルスでも90度以上で1分半以上の加熱により感染力を失うことがわかっているため、トフスでは毎食分、芯温計を使った温度測定を実施。食品の表面温度ではなく中心部の温度を測定し、中まで確実に火が通ったかチェックしています。また、配送時のトラック庫内温度は常時20度以下に管理し、食の安全を守っています。

宇宙食レベルの衛生管理手法「HACCP」を導入。

HACCPとは、NASAにより宇宙食の安全性を高めるために開発された衛生管理の手法。トフスは豊田市HACCP導入認定制度において、厳しい審査に合格し、平成16年7月に第1号の認定を受けました。以来3年ごとの更新審査にも合格し続け、世界一合理的で効果的と言われるHACCPにて定められた衛生管理の手順や方法を、日常の製造過程においてしっかり守っています。豊田市内認定こども園の給食製造を委託されていることからも、高い安全性がおわかりいただけるかと思います。

当日調理、即日配送だからおいしさが違います。

食の安全は大前提ですが、食事はやっぱり味も大切。トフスではバラエティに富んだメニューを揃え、毎日食べても飽きないおいしさを追求しています。そして作りたてのおいしさをお届けするため、当日配送分はその日の朝から調理。地産地消の考えのもと、豊田市や近郊で採れた旬の食材を積極的に取り入れています。また、調理にはマイナスイオン水を使用し、素材の味を活かすようにしています。

シニアの健康に配慮したメニューも揃えています。

高齢者が元気に長生きするために、日々の食事はとても大切です。トフスでは、介護施設向けの給食および個人宅向けの配食サービスを通じて、地域の高齢者の健康を支えています。メニューは管理栄養士が栄養バランスを考え監修。主菜は日替わりで2種類あり、選ぶ楽しみもあります。また、食べやすさや嗜好も考慮し、主食はご飯またはお粥から、おかずは普通食、一口サイズ、刻み食を選択いただけます。魚の骨などは丁寧に取り除いていますから、安心してお召し上がりいただけます。

お弁当配達をご検討の方は
お気軽にお問合せ下さい。